お客様の声

20190105_iceclimbing_01.png
  • ogawa 様
  • 投稿日:2019年01月09日

初めてのアイスクライミングでした。
初体験からエキスパートまで参加者のレベルは様々でしたが、各参加者のレベルや装備に合わせて、練習メニューのアレンジやアドバイスをしてもらえました。
私は蹴り込みのクセを指摘していただき、縦走用のアイゼンで良く効く蹴り方のコツを教えてもらえたのが収穫でした。
参加者が少人数でかつロープを2本張ってもらえたため、パンプさえしなければ好きなだけ登り込める好条件の講習でした。
私はすぐパンプするのでビレイばかりしていましたが、そのビレイについてもちゃんと見ていてくれて姿勢の改善点を指摘していただきました。
アイスクライミングがこんなに難しいとは思いませんでした。それだけに練習するたびに発見があり、試行錯誤してうまくいったときの楽しさは格別でした。またアイスクライミングの企画に参加したいです。

お店からのコメント

ogawa様

お世話になります、LOC事務局 岡村です。
イベントへの参加、コメント頂きありがとうございました。

当クラブの講習は、クライミング技術、ロープワーク、ビレイ、装備等、アクティビティに必要な知識・経験をバランスよく取得して頂くよう配慮しています。これらの知識・経験は、今後、個人で安全に楽しむために必要な経験となります。ぜひ学んだことを生かして、自然の氷瀑でリードに挑戦してください。

20190105_iceclimbing_01.png
  • masao 様
  • 投稿日:2019年01月09日

今回もたくさん本数を登れて満足です。上手くなりたくて、個人ではなく講習を受けに行っているので、どう修正すればもっと楽に登れるかなど技術面をもう少し教えていただければ非常にありがたいです。

お店からのコメント

masao様

お世話になります、LOC事務局 岡村です。
イベントへの参加、コメント頂きありがとうございました。

技術面での講習が少なく、配慮が足りていないようで失礼しました。基本的な登り方は問題ありません。アイス3回目の今回は、まずは氷に慣れて頂くため、とにかく本数を登っていただきました。

アイスクライミングは氷のコンディションを見極める力がとても重要になります。そのためにはとにかく、登って、打って、引っかけて、蹴り込んで、壊して、学んでいきます。これらに加えて、安定したクライミング(バランス、打ち込み具合い)と、リード技術やリスクマネジメントを学んでいただきます。

20181223_iceclimbing_03.png
  • arashi 様
  • 投稿日:2019年01月01日

美濃戸から歩いたので取り付きからの行動はほぼ最終の団体となりましたが、他のパーティーが懸垂下降で戻っていた所を、予定どおり大同心稜下山で明るい内に下山することができました。特に私とOさんには3ピッチをリードさせていただき、二人とも大変良い経験を積むことができました。
天候はベストではありませんでしたが、全体の日程を安全にこなすための判断と引率力にあらためて感心いたしました。仲間にもLOCの講習を紹介していきます。

お店からのコメント

arashi様

お世話になります、LOC事務局 岡村です。
イベントへの参加、コメント頂きありがとうございました。また、様々な方へご紹介頂きありがとうございます。

裏同心ルンゼリードお疲れ様でした。リード担当としては、スピード・支点構築・登攀能力等にまだまだ改善点はありますが、2シーズン目として素晴らしい成長ぶりだと思います。引き続き安全最優先で頑張ってください。

20181222_iceclimbing_02.png
  • arashi 様
  • 投稿日:2019年01月01日

氷の成長状況と天候を判断して春日渓谷に転進となりました。この事および、アプローチの判断、現地での初心者と初級者の練習の振り分けなど、アイスクライミング実践の多様性を教えていただきました。
私はOさんとリード練習をさせていただき、翌日の裏同心ルンゼに活かすことができました。昨年度から始めたアイスですが、確実に育てていただきまして有難うございます。

お店からのコメント

arashi様

お世話になります、LOC事務局 岡村です。
イベントへの参加、コメント頂きありがとうございました。

計画変更判断の要因として、(1)午前中の少雨予報(標高1500m)でアプローチ中に濡れること、(2)気温が高く随所でシャワークライミングとなりえること、(3)アプローチが長い(最大1.5時間程度)ことから、これらの要因を取り除ける春日渓谷に転進させて頂きました。
アイスクライミングのリードという点において基本的なことは習得されているので、様々な長さ・傾斜・気温での氷瀑にチャンレンジしてみてください。

20181222_iceclimbing_02.png
  • 森川景晴 様
  • 投稿日:2018年12月31日

お世話になりました。
初めてのアイスクライミング、初歩から教えていただきありがとうございました。
大変楽しかったです。

お店からのコメント

森川景晴様

お世話になります、LOC事務局 岡村です。
イベントへの参加、コメント頂きありがとうございました。

楽しんで頂けたようで良かったです。まずはアックスやクランポンに慣れて、安定したバランスや効果的なムーブを習得してみてください。

20181020_mountain_01.png
  • numa 様
  • 投稿日:2018年10月23日

今回は大変お世話になりました。
初日の内容をマルチピッチにグレードアップしてもらい、より充実した内容となりました。
山での歩き方から水分補給などのアドバイスも的確で良かったと思います。
快適なコテージで鍋料理まで準備していただき大満足です。
また宜しくお願いします。

お店からのコメント

numa 様

お世話になります、LOC事務局 岡村です。
イベントへの参加、コメント頂きありがとうございました。

初日にクライミングに変更した事によって、二日目の核心部でも余裕をもって登れたと思います。
二日目は、前日とは異なりしっかり乾燥した空気に包まれたため、汗をかいてなくても十分水分補給が必要です。1時間に1回100ml程度補給できると良いですね。

20181006_multipitchclimbing_01.png
  • arashi 様
  • 投稿日:2018年10月12日

ギリギリまで状況を判断しながらの講習、ガイドのお二人も疲れたことと思います。ありがとうございました。
少人数講習だったことと、「左方カンテ」は2度目だったので精神的にも余裕を持って登れました。しかし、カンテを回り込んでいく核心部はルートが下から見えないのでリードするとしたら緊張感に耐えられるかどうか。このレベルのマルチピッチをもっと経験しつつ、簡単なルートの自主練が必要だと思っています。来年、「注文の多い料理店」のリベンジをお願いします。

お店からのコメント

arashi様

お世話になります、LOC事務局 岡村です。
イベントへの参加、コメント頂きありがとうございました。

左方カンテ2回目ということもあり、装備、登り方やルートファインディング等、多少余裕をもって見れたのではないでしょうか。核心部のホールドやスタンス、支点等を細かくメモしておけば、次回ご自分でリードする時に役立つと思います。しっかり復習しておいてください。

リベンジの件、承知しました。検討させて頂きます。

20180929_multipitchclimbing_02.png
  • numa 様
  • 投稿日:2018年10月10日

今回は大変お世話になりました。台風が来る予報があったので中止かと思っていましたが、予想外の天気で左方カンテを登ることが出来てました。とても良い判断だと思いました。二日目は予想外に岩が濡れていて登れず残念でしたが、とても良い経験となりました。また来年も参加したいと思える良いイベントだと思いました。
また宜しくお願いします。

お店からのコメント

numa様

お世話になります、LOC事務局 岡村です。
イベントへの参加、コメント頂きありがとうございました。

岩が濡れているというのは、様々なリスクを増加させます。ホールド・スタンスが滑って滑落・壁に激突する、ロープが重くなって登りにくい・確保しにくい、(特に凹角部分で)上から水が滴り衣服が濡れ体が冷える等。

我々も過去の経験や天気予報、当日の雨の状況等を考慮して催行可否を判断しますが、現場に行かないと分からないことも多いのが実情です。2日目の壁の状態は、全然ダメということはありませんでしたが、ガスも残り風も弱かったので、壁が乾く期待は薄いと判断させて頂きました。

また参加されたいとのこと、承知しました。検討させて頂きます。

20180811_mountain_01.png
  • 森川 景晴 様
  • 投稿日:2018年08月25日

今回は杉本ガイドとおやじ3名の計4名のパーティでワイワイ言いながら楽しい山行きとなりました。
各人装備がかぶったり、リハビリ中の共通点があったりと仲良く行動することができました。
また、杉本ガイドが楽しそうに歌を歌いながら快走されており、こちらも楽しくなりました。
おやじ3人にレアは花を説明していただき、これからは少し花の名前を覚えようと思いました。

今回初めての中央アルプスでしたが、最高でした。今後は木曽駒ケ岳まで足を伸ばしたいです。

行程の2日目はほとんど人に合うことがなく、大変疲れましたが楽しい山行きとなり、ありがとうございました。
また参加させてください。

お店からのコメント

森川様

お世話になります。サポーターの杉本です。
イベントへの参加、コメント頂きありがとうございました。

長い中央アルプスの縦走でしたが、無事に完歩出来ましたね。
本当にお疲れ様でした。足首の骨折以降久しぶりの本格的な登山だったようですが、ペースも崩さずしっかりと歩かれていて良かったです。

男4人で山行もたまには悪くないですね。案内しているこちらも楽しむことが出来ました。

20180811_mountain_01.png
  • arashi 様
  • 投稿日:2018年08月17日

以前から気になっていた宝剣岳空木岳の縦走、LOCで開催していただいてラッキーでした。
初日の宝剣岳付近は眺望も良く快適岩稜歩き、槍尾避難小屋も早めに着いたので寝場所を確保できて良かったです。
2日目3時からの空木岳はガスと霧雨の中の修行でしたが、この長いルートを無事に歩き通せた事は、左足首骨折のリハビリ中の身として自信につながりました。メンバーの皆様にも感謝です。

おやじ3名と杉本ガイドの男ばかりの山行、車中も中島みゆきの話題などで楽しく過ごせました。
ギャグとレアな草花の説明で盛り上げてくれた杉本ガイド、ありがとうございました。次回もよろしくお願いします。

お店からのコメント

arashi様

お世話になります。サポーターの杉本です。
イベントへの参加、コメント頂きありがとうございました。

男4人での山行となりましたが、どうにか歩き通せてよかったですね。
2日目は天気も微妙ななかでしたので、リハビリとしては少しハードだったかと思いますが中央アルプスを縦走できたことは自信につながったかと思います!

植物に関しても楽しんで頂けたようでよかったです。

商品カテゴリ

登山

クライミング

レンタル品

スクール&クラス

下記にメールアドレスを入力し登録ボタンを押して下さい。

変更・解除・お知らせはこちら

イベントカレンダー(簡易版)
  • 今日
  • イベント(日帰り)
  • イベント(泊まり)

LOC代表紹介

DSCN1942.JPG

はじめまして、ラブジアースアウトドアクラブ(LOC)代表の岡村です。

登山における事故ゼロを目指しています。山登りに関する、計画、装備、体力、技術、知識等のスタンダードを皆様に提供し、自立して楽しめるようにサポートさせて頂きます。

店長日記はこちら >>

ページトップへ